Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Recommend
地震-終末のミステリー
地震-終末のミステリー (JUGEMレビュー »)
ジャック・ヘイフォード
Recommend
家族の回復
家族の回復 (JUGEMレビュー »)
マルコーシュ・パブリケーション
Recommend
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2009.04.28 Tuesday
明治16年のリバイバルと迫害
 月刊ハーザー6月号では「日本プロテスタント宣教150周年記念して」を特集している。今年はプロテスタント宣教150周年を記念して事業が行われるhttp://www.protestant150.org/ ハーザー誌でもこれらの動きに呼応して精力的に特集を組んでいる。6月号では「明治16年に興ったリバイバルの貴重な記事が載っている。これは松村介石が備中高梁(岡山県高梁市)で牧師をしていたころの証だ。このリバイバルは日本最初の教会である横浜の日本基督公会の祈祷会でバラ宣教師の悔改めの祈りから始まり、それが東京の新栄教会に飛び火し、さらの岡山の高梁に火がついたのである。18名の教会員が一年間で118名になった。日本のリバイバルを願うものには必読である。
 新渡戸稲造が開教五十周年で行った記念講演も載っていて、これも貴重な資料だ。
 5月7日発売予定!
| マルコーシュ・パブリケーションズ | 日本の教会 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL : http://malkoushu.jesuscom.info/trackback/1146291